FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば、そんなこともあったな~

まあ、去年の話になりますが、ぼくは昇格試験受けました。
結果からいうと、ぼくは、ギリだめでした。

昇格試験の結果一覧表を見せながらぼくの、ボス曰く、
『小論文がな~小論文がな~ほんとうに惜しいんだけどな~』と。。。

まあ、あれですよ。
確かに、全体的なところでみると、小論文が足をひっぱったようにみえるかもだけど、
ぼくは、時事問題でケアレスミスしてたんですね。
もうちょっと真面目に勉強して下さいって自分自身思ったw

ぼくは、自分で言うものなんだけど、多分口は達者なほうな気が。。。
たしか、面接の点数は一番よかったような記憶が。。。

小論文は、
自分の仕事を通してどのように社会貢献していくかって感じのテーマだったと思います。
テーマは最初から決められていました。

文字数はおおよそ決められていました。
決められた文字数のなかで、自分の問題意識や考えや思いをまとめるのは、
ぼく的にはちょっと苦手なんですよね。

入社試験のときの小論文は結構上層部で大絶賛だったらしいんだけど。。。
きっと、たまたまうまく書けたんだよきっと。。。きっと。。。


面接は、その小論文に対しての質問から始まり、
今現在の仕事の内容や問題についての質問や、問題についての考えられる解決方法等も聞かれたな~。
これは、普段から問題意識をもって仕事をしているかどうかの確認なんだろうな~。
あと、聞かれたのが、品質保証部の仕事と品質管理の仕事の違い。
それに対して自分の考えを言ったら、本当にそれであってますか?と言われたので、
ぼくは正直にはいって答えました。
そしたら、戻ったら自分の上司に聞いてみてくださいと言われたので、
ぼくは、事務所に戻ってからぼくのボスにそれを聞いたら、ぼくと同じ答えでした。
ボスは、それ以外に答えあるか?とニヤニヤしながら答えてくれた。
一体、面接官の担当をしてくれていた役員の人たちはぼくにどのような答えを期待していたかは、
未だにわかりません。

ローマは一日にしてならず。
生兵法は怪我の元。

まあ、ぼくはですね、中身のある深い人間になりたいんですお。
色々な本を読んで、色々な人とお話して、色々な人の意見や考え方を聞いて、
自分なりに吸収して、1つの偏った考え方ではなく、
色々な考え方をできる人間になりたいですお。

面接ってそれが顕著に現れると思われ。。。
面接対策の本とかあるけど、それを読むものいいが、
模範解答なんてありませんから! キリッ!
1冊の本で全てが語り尽くせるはずがありませんから!
だからこそ、普段から色々な本に目を通し、考えるための材料を、
頭に補充することが重要かと思われ。。。

ありのままの自分でいられるのは最高なことですが、
面接のシミュレーションは脳みその中でもいいから、
やっておいた方が吉だの~

あと、自分として一貫した考え方を持っていないと、
意見を聞かれたときにふらつくの~

この前、会議で、後輩が、会議の前の打ち合わせで決めたことと違うことを、
会議の席で言い出して困った。
明確な理由があったから、そういう風に会議の席でみんなに説明しようということになっていたのに、
後輩はお偉いさん方の質問攻めに対して、答えきれなくなったのか、
どんどん話があらぬ方向に行きそうだったので、さすがに、ぼくはこのままではまずいと思ったので、
口出ししちゃった。

自分達で決めた意見を絶対曲げちゃいけないという訳ではないけど、
まずは、説明責任じゃないけど、何で、ぼくたちがそういう風にしたいかを、
きっちり説明しないといけないと思う。
きっちり説明した上で、お偉いさん方の意見を聞いて方向を修正するのはいいけど、
説明もきっちりしないで、ふらふら意見をかえるのはよろしくないかと。。。
ぼくは、あれは一体なんのための打ち合わせだったんだって内心思っちゃったよ。。。

まあ、自分として一貫した考え方が持てるようになってきたら、
ある程度自分自身に自信がもてるようになってくるのかな~と、
未だ未熟で青臭いぼくが思ってみたりする。。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。